Return

リターンというサイトタイトルをつけました。

Return?どこへ?

はいそんな意味です。

Return to Heaven

私がこのタイトルの曲を書いたのは自分の母を看取るとき

人は戻るのか。と確信した。

そんな曲を書いた自分が当時の母の年齢に近づいてきた。

まだ生きていくつもりですが、がんになってしまったこともあるし

人より長くとも思えないとして

でも何も考えず、音楽だけやって生きてきてしまって

このままでは何も残らないような。

それもいいといえばいいのだけど

せめて戻るまでの道のりを記録していきたい。

昔と違って、自由に表現しにくい世の中になってしまいましたが

せめて表現や発言くらい通させてもらってもいいでしょう。

ブロックを追加してみます。

段落とは違う?

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

上にスクロール
タイトルとURLをコピーしました